D.I.'s Memorandum

日常の切出し、自己投資の感想、Mac等の設定、響いた言葉、リンクなど。
<< ビジネスを語り合う | main | ブログ・デザインの更新 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

レバレッジ勉強法
評価:
本田直之
大和書房
¥ 1,365
(2007-09-25)
最近、読む本に共通しているのは、
うまくやるためには「仕組みづくり」が必須であること。
勉強もまた然りである(P.70より)。
あなたにお子さんがいるのなら、教えるべきは「勉強」ではなく「勉強法」です。
優れた勉強法を子どもに教えることは、一生使える財産を残すのと同等の価値があります。
そのための仕組みづくりは、自律することだ。
P.15より。
勉強には3種類ある
勉強その1:試験、資格
勉強その2:知識、ノウハウ
勉強その3:情報

P.31より。
勉強も、ROIを考慮することなく始めては、百害あって一利なしです。

P.33より。
勉強とは投資である以上、リターンを考え、損得勘定をきっちりとするのが鉄則です。

P.44より。
資本主義のルールで生きるビジネスパーソンであれば、業種を問わず役に立つ「主要三科目」です。
1. 語学
2. IT
3. 金融知識

P.55より。
実際に家計簿をつけるときは、次の5項目を設定しましょう。
1. 収入:会社の給料や投資収益など、入ってくるお金全て。
2. 貯蓄:ストックする分で、必ず真っ先に天引きする意識で2番目に。
3. 自己投資:本、雑誌、教育、交際費(人脈構築やセミナー)、ジム会費など。
4. 固定費:家賃、食費、光熱費、通信費など絶対に必要なもの。
5. イベント、旅行、スーツや車の購入など突発的な出費。

P.81より。
日本人は、他人の時間と情報に鈍感だと言われます。

P.86より。
無意識かつラクに勉強を続けたかったら、「型にはめる」仕組みづくりが有効です。
1. スケジュールを決めて型にはめる
2. ノルマ化して型にはめる

P.101より。
貯金は「天引き」がいちばん良いとされるように、勉強時間も天引きし、あらかじめ強制的に確保することにしましょう。
スポンサーサイト
comment?









TrackbackURL
トラックバック機能は終了しました。
trackback
連続ドラマ「働きマン」応援していきましょう!!!
ここで何としても結果を出してやる――。 菅野美穂(30)が燃えている。 菅野は今...
| 菅野美穂応援ブログ 画像・動画 | 2007/10/07 3:09 PM |
Search
SELECTED ENTRIES
TRANSLATION
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
楽天アフィリエイト
Google Adsense
UK広報ブロガー
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS