D.I.'s Memorandum

日常の切出し、自己投資の感想、Mac等の設定、響いた言葉、リンクなど。
<< Password required to feel happiness / 恵まれていると感じるためのパスワード | main | Bouldering Debut / ボルダリング・デビュー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

How to fetch / どうやって取得するか
JUGEMテーマ:日記・一般


ヤバイ、眠い。。。
体を無理やり起こし、思い出したパスワードを入力し、
昨夜決めたエイヤッとを前にすすめる。
オフィスにて、上司がいないから、快適だ。
ここ数日取り組んでいることについて、軽く解説。
簡単に言うと、興味を持った株価売買指標があり、
それを実践してみたくなり、実装している。
そのためにはまず、株価データをフェッチしないといけないが、
(1) どこにデータがあるか?
(2) どうやってフェッチするか?
(3) どの言語で実装するか?
(4) 開発環境はあるのか?
等々の考慮しないといけない壁がある。
結論から言うと、Yahooファイナンスからデータをフェッチするため、
これをExxcelマクロで実装することにした。
ググると、Webクエリで該当ページを読み込む、という解説が多い。
まずはそれに従って、ここ数日取り組んできた。

正直、Webクエリはブラックボックスになり、
突発的に発生するエラーの対処に苦労した。
とは言え、無事にそれっぽいものをフェッチできるようになり、
標準偏差や移動平均値を導出できるようになった。
気がついたら、1日400−500行のコードを書き、
約1,000行のコード量になっていた。

とは言え、不明なエラーが出て、その解決策がわからない。
WebクエリならExcel for Macでの動作も、それなりに保証されるが、
たまに発生するエラーが回避不能なので、Webクエリを使わずに、
つまり、Macで動かすことを諦めて、IEをオブジェクトで動かすことにした。
この結果、ブラックボックスは開き、細かいところまで手を出せる。
反面、細かく手を加えて、判別の仕組みを実装しないといけなくなる。
非常に手間なんですよね。。。

けど、メリットもある。
仕組みの実装を通して、理屈構築の練習になること。
また、JavaScriptなどのスクリプト言語に馴染みが出てくること。
最後に、上手くいけば、投資売買の基準ができ、儲かる!。。。かも。

金曜日夜にも関わらず、大人しく帰宅して、
八百屋などで買物をしてから帰宅して夕飯。
なんと健全というか、不健全な三十代なんだろう(苦笑)。
スポンサーサイト
comment?









TrackbackURL
トラックバック機能は終了しました。
trackback
Search
SELECTED ENTRIES
TRANSLATION
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
楽天アフィリエイト
Google Adsense
UK広報ブロガー
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS