D.I.'s Memorandum

日常の切出し、自己投資の感想、Mac等の設定、響いた言葉、リンクなど。
<< Real / リアル | main | Decipher / 解読する >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

夏天の虹―みをつくし料理帖
JUGEMテーマ:読書

楽しみにしているシリーズの続編。
■ 心星ひとつ みをつくし料理帖 | D.I.'s Memorandum
相変わらず、心の深いところに届く物語だと思う。
そして、江戸の文化の記述が美しい。
これはまるでハロウィンだだ。
如月最初の午の日を初午というが、この初午に、江戸中に散らばる稲荷社で、初午祭りなるものが行われる。屋敷の中に稲荷神社を持つ武家は、初午に限り門を開け放ち、子供らを招き入れて菓子などを振る舞う。(P.138)
誰にだって苦しい時期はある。
けど、そんな時だって出来る事を積み重ねていこう。
匂いと味がわからないのは、料理人にとって確かに試練だけれども、鼻と舌が眠っている間に、すべきことはあるはず...
その言葉を頂いたからこそ、私はあせらずに自分に出来ることを積み重ねていこう、とかんがえられるようになりました。そうでなければ、焦りばかりが増して、消えてしまいたい、と願っていたと思います。(P.246)
スポンサーサイト
comment?









TrackbackURL
トラックバック機能は終了しました。
trackback
Search
SELECTED ENTRIES
TRANSLATION
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
楽天アフィリエイト
Google Adsense
UK広報ブロガー
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS